勤怠管理

イージーネットでは勤怠システムチームを設け、導入や管理をサポートしております。
●現在使用している勤怠管理システムの管理・運用
●現在使用しているシステムから他のシステムへの変更
●アナログ管理からデジタルへの切り替え
……等、様々なご相談に対応いたします。


勤怠管理システム化Q&A

現在は勤怠を紙やエクセルでアナログ管理している、という事業所の皆様、勤怠のシステム化で毎月の作業を軽減させませんか?
ハードルが高そうなシステム化も、悩まず弊社にお任せください。


勤怠システム新規導入手順


1:ウェブ打ち合わせ

現在の問題点等をざっくりとお聞きし、
予算や勤怠管理方法に合ったシステムを選定します。
お困りの問題例
・現在使用しているシステムが操作しにくいため、
 とにかく使用しやすいシステムにしたい
・現在使用しているシステムだと集計できない項目があり、
 毎月手集計しているので改善したい
・現在はエクセルで勤怠を管理しており、まずはシステム化したい

強み2:チームでの対応力

2:ヒアリングシートの記入

弊社がご用意したフォーマットに、ご希望の設定方法を記入いただきます。
具体的に説明できなくても、”こういう風にしたい”
というイメージがあればお伝えください

強み3:IT活用による低コスト

3:弊社で選定したシステムの初期設定

記入いただいたヒアリングシートを元に、
弊社側でシステムの初期設定を行います。
人数や設定内容にもよりますが、
だいたい2カ月ほどお時間を頂戴いたします。

強み4:助成金・補助金サポート

4:ウェブ打ち合わせで操作説明・設定確認

ウェブ打ち合わせで画面を共有しながら、
従業員側・管理者側双方のシステム使用方法を確認頂きます。
実際にお使いいただくシステムでの操作説明になるので、
行った初期設定の確認も併せて行います。
※ご要望があれば対面でのご説明も可能です。
 (東京近郊に限る)

5:テスト運用

本格運用を開始する前に1か月ほど、従業員数名を対象にテスト運用をして頂きます。
不足している設定や不備があれば本格運用開始前に対応いたします。

強み2:チームでの対応力

6:マニュアル作成(オプション)

必要であれば、必要な数だけ社内専用マニュアルを作成いたします。
例)従業員用マニュアル
  承認者用(上長用)マニュアル
  管理部用マニュアル
※部署ごとに勤怠管理方法が異なる場合も
 必要な数のマニュアルを作成いたします。

強み3:IT活用による低コスト

7:本格運用開始

実際に給与計算に使用する勤怠データの記録を開始します。
本格運用後の入退社管理について代行することも可能です。
運用開始後に追加のご要望がある場合にも別途対応いたします。

導入システム例

  • KING OF TIME

    分かりやすい画面表示でシステムに不慣れな方にも操作しやすいシステムです。
    カスタムにも柔軟に対応できる為、他システムで集計にお困りの事業所にも対応できることが多いです。
    また、勤怠管理費用のみで給与明細やワークフローが使用できる
    “人事管理機能” も使用することができるので、弊社おすすめNO.1のシステムです。

    pic
    RecoRu

    月額利用料が100円/1人 と他システムと比較しても安価なのですが、
    シフトが多い事業所や短時間勤務の方がいる事業所には不向きです。
    とにかく低予算で勤怠をシステム化したい少人数の事業所にお勧めしています。

    pic
    その他

    ジョブカン・勤之助・Touch On Time…など、現在様々なシステムの管理を行っております。
    弊社が導入支援する際にお勧めするのは基本的にKING OF TIMEですが、
    既に導入しているシステムの管理運用などに関しては様々なシステムにご対応いたします。
    お気軽にご相談ください。

menu